車で移動ばかりではなくたまには公共交通機関はいかが?

先日汽車の中でこんな会話が聞こえてきました。会話をしていたのは年配のご婦人達で『昔からしたら運賃が高くなったわね〜』『ほんとよね〜ちょっと乗っただけでもう300円かかっちゃう』『でも私達は車に乗れないから汽車やバスに頼るしかないよね〜タクシーも高いしね〜若い人は車で移動しちゃうけど車乗れなくなったらこういう汽車やバスにお世話になるのにね〜』なんて会話をしていて思わず頷いてしまいました。
最近よくテレビ等で廃線決定→バスに転換のニュースが流れいてやはりバスは汽車より時間もかかるし、料金も割高なので不便を強いられているご高齢者のインタビューを見ては他人事ではないなと思っています。みんなが週に一回でも車じゃなくて公共交通機関を利用してくれれば廃線にはならないかもしれないのになぁとよく思っています。
少し市外地に行っただけでバスや汽車はガラガラなんて事も良くあり、乗らないと減便されちゃうしもっと交通機関を大事にしないといけませんね。