昔から子供をその気にさせるすごい力のあるマンガ

自分が子供の頃から通信教材・塾のダイレクトメールがよく届いていました。今では自分の子供へ向けて届きます。
その中で変わらないのが同封されているマンガです。

勉強が苦手な主人公が学校のテストで高得点を取るクラスメイト利用しているその通信教材・塾を教えてもらい勉強も部活・習い事と両立できる事を知って親にやりたいと直訴してきちんとやる事を約束して始めてテストで高得点を取れるようになる…

大体同じような物語なのに毎回読む度になぜか主人公の気持ちになって始めたくなるんですよね。
私も親に言った記憶がありますし、子供も私に言っていました。
あの物語を考えた人はすごいな、と思います。なぜなら何十年経っても子供の心をわしづかみするのですから。
始めてから継続するかは別として勉強をやってみたいという気持ちを引き出すのは中々難しく親が一番苦労する事ではないでしょうか。
たぶんうちの子は続かないから、とダメと言わずにきっかけをくれた内容をいくつか見定めて始めてもいいかな、と思います。アイフル キャッシング atm